トップイースト Div.1

見どころ

トップリーグ、トップチャレンジリーグに次ぐ地域リーグ。関東ラグビー協会が主催。かつては「東日本社会人リーグ」という名でもファンに親しまれた。2011年度からリーグを再編し、10チームによる「トップイーストDiv.1」を東日本の最上位リーグとする。下部リーグにトップイーストDiv.2、関東社会人リーグがある。かつて、世界的ビッグスターである元ウエールズ代表WTBのシェーン・ウィリアムズも三菱重工相模原ダイナボアーズに在籍してこのリーグでプレーした。2017年度は栗田工業が初優勝を果たし、3地域チャレンジマッチも制してトップチャレンジリーグへ昇格した。