関西大学Aリーグ

見どころ

関西大学リーグはレベルごとにA~Dリーグまで分かれている。Aリーグは8校で構成。かつては順位決定トーナメントも行っていたシーズンがあったが、現在は総当たり戦のみで順位を決める。2019年度は天理大が全勝で、チーム史上初の4連覇を達成した。

優勝回数最多は同志社大の48回(関西大学対抗戦時代を含む)。

現在、関西大学Aリーグから全国大学選手権大会に出場できるのは上位3校(前年度決勝戦出場チームが所属するリーグは増枠)。大学選手権で優勝したことがある関西の大学は、同志社大のみ(1980、82、83、84年度)のみ。近年では、天理大が2018年度の第55回大会で決勝に進んだ。