海外 2018.12.12

2019シーズン「SUNWOLVES ラグビーパークサポーター」募集開始

2019シーズン「SUNWOLVES ラグビーパークサポーター」募集開始
秩父宮ラグビー場に集まるサンウルブズのファン(Photo: Getty Images)

2

 スーパーラグビー日本チームのサンウルブズを運営する一般社団法人ジャパンエスアールが、2019シーズンに向けて、新たに法人、自治体、団体、組合、また個人を対象に「SUNWOLVES ラグビーパークサポーター」の募集を開始した。
 2017年11月に5か年計画スローガンの一つとして「5(GO) TO THE RUGBY PARK」を掲げ、2018シーズンにスタートした「青山ラグビーパークサポーター」は、より多くの人にサンウルブズの国内ホームゲームを観戦してもらい新たなファンを獲得すべく、試合興行日の来場者満足度向上を目指して掲げた「サンウルブズラグビーパーク構想」を「SUNWOLVES ラグビーパークサポーター」として装いを新たに、サポーターを募集する。
 ジャパンエスアールはサポーターの支援をもとに、東京・青山・神宮外苑・表参道を臨む、世界屈指のロケーションにある秩父宮ラグビー場で開催されるサンウルブズのホームゲームにおいて、ホスピタリティの向上や魅力あふれるエンターテインメントコンテンツを提供し、より良いスポーツコミニティー環境の「サンウルブズラグビーパーク」創りに取り組んでいく。
 
【協賛カテゴリー】
・PREMIUM 300,000円/口
特典:スタジアム、公式サイトへ企業ロゴの掲出、国内全試合観戦チケットの提供ほか      
・REGULAR 50,000円/口
特典:スタジアム、公式サイトへ企業名テキストの掲出、希望の国内試合1試合観戦チケットの提供ほか
 
▼「SUNWOLVES ラグビーパークサポーター」の詳細

PICK UP