国内

地震で中止になっていた神戸製鋼×サニックス 9月29日に月寒で代替開催


 9月6日に北海道胆振地方中東部を震源として発生した地震の影響により、開催中止となったジャパンラグビートップリーグ第2節(9月8日)の「神戸製鋼コベルコスティーラーズ vs 宗像サニックスブルース」戦は、9月29日(土)に、当初会場として予定していた北海道・月寒屋外競技場(月寒ラグビー場)にて代替開催することが決定した。

 日本ラグビー協会によれば、月寒屋外競技場での試合開催に向けて最低限のインフラが整ったこと、北海道ラグビー協会の運営体制が整ったことを踏まえて開催を決定したという。また本試合は、今回の震災で被災された方々への復興支援、トップリーグ開催を楽しみにされていたファンの方々への感謝の意味も込めて開催される。

※ チケットの取り扱いについては、トップリーグ公式サイトでご確認ください。

RMワールドカップ2019ラグリパcolumn2