Nations

秋の超注目2試合は日テレとJスポーツが生中継 NZ×豪州、日本×NZ


世界最強のオールブラックスがやって来る(Photo: Getty Images)

 10月27日(土)に神奈川・日産スタジアムで開催されるニュージーランド代表×オーストラリア代表戦(キヤノン ブレディスローカップ 2018)と、11月3日(土)に東京・味の素スタジアムで開催される日本代表×ニュージーランド代表戦(リポビタンD チャレンジカップ 2018)は、両試合とも日本テレビ(地上波/全国)とJ SPORTS(衛星波・ケーブルテレビ)で生中継されることが決まった。日本ラグビー協会が発表した。

 古くからのライバル同士が威信を背負って戦うブレディスローカップは、今シリーズ2連勝したニュージーランドが16年連続で保持することを決めたばかりだが、オーストラリアは横浜での雪辱に燃えており、ラグビーワールドカップ2019の決勝会場となる同スタジアムで世界最高峰の熱闘が繰り広げられるのは間違いない。ニュージーランド代表“オールブラックス”×オーストラリア代表“ワラビーズ”の試合は15時キックオフ。

 そして一週間後、世界チャンピオンのオールブラックスに日本代表が挑む。日本は過去、オールブラックスと5回対戦しているが一度も勝ったことはなく、2013年に東京・秩父宮ラグビー場でおこなわれたテストマッチは6−54だった。5年ぶりの挑戦。ワールドカップ2019開幕戦の会場でもあるスタジアムで、14時45分キックオフ。

RMワールドカップ2019ラグリパcolumn2