コンテンツ

6.23に愛知・豊田でビッグイベント 人気の芸人、アーティストも多数出演


 ラグビーワールドカップ2019の開催都市である愛知県豊田市は、6月23日に豊田スタジアムでおこなわれる日本代表×ジョージア代表戦(リポビタンDチャレンジカップ2018)にあわせ、「愛知・豊田ラグビーファンゾーン」を開催すると発表した。
 ラグビーワールドカップ2019愛知・豊田開催支援委員会では、今回の日本代表戦を2019年の本大会に向けたファンゾーン・ボランティア・交通輸送計画等の試行実施の機会と捉え、本大会時の公式ファンゾーン会場であるスカイホール豊田での「愛知・豊田ラグビーファンゾーン」を中心としたさまざまなイベントを実施し、豊田市一帯でのラグビーのにぎわいを創出する。
 入場無料。


<愛知・豊田ラグビーファンゾーン>

■日時: 6月23日(土曜日) 午前10時〜午後5時
■場所: スカイホール豊田(豊田市八幡町1−20)
■内容:
【ラグビーファン応援団結式】
著名人と来場者が一緒に日本代表を応援、ラグビー好き芸人としても知られる中川家らによるお笑いステージ

【パブリックビューイング】
ラグビー選手や著名人と一緒に、400インチの大型スクリーンで試合観戦

【スペシャルステージ】
SKE48、ソナーポケット、加藤ミリヤが出演

【ラグビーアクティビティ】
トヨタ自動車ヴェルブリッツ選手による人工芝を敷いたコートでのラグビー体験教室

■その他:スカイホール豊田〜勘八臨時駐車場でのシャトルバスを運行


<関連イベント>

(1)豊田市駅前まちなか広場でのWE LOVEとよた おもてなしイベント
■場所: 豊田市駅前まちなか広場(参合館前広場、コモ・スクエア広場)
■内容: 豊田市の魅力の体験、販売ブース

(2)エコフルタウンでの先進技術のPRイベント
■場所: エコフルタウン
■内容: 先進技術の紹介、モビリティ試乗体験、中山間地体感ワークショップ

(3)河川敷を活用したミズベリングイベント
■場所: 白浜公園(豊田大橋下流区域)
■内容: 写真撮影ブース、飲食ブース、フリーマーケット

※ 時間は、午前10時から(1)(2)が午後2時30分まで、(3)は午後7時までを予定


<リポビタンDチャレンジカップ2018 日本代表 vs ジョージア代表>

■日時: 平成30年6月23日(土) 午後2時45分キックオフ
■会場: 豊田スタジアム

2


RMワールドカップ2019ラグリパcolumn2