コンテンツ

吉田義人さん監修のラグビーリトミック。二子玉川で4月17日から開講。

楽しく、運動神経や絶対音感、リズム感を養うプログラムだ。



「ラグビーリトミック」をご存知だろうか。
 それは吉田義人さん(元ラグビー日本代表)の監修により実現した、ラグビーと音楽を融合させた世界初のリトミックプログラムのこと。音大卒の講師陣によるクラシックの名曲の生演奏に合わせ、リズミカルにパスやキックをすることで、親子の絆を深めながら楽しく運動神経や絶対音感・リズム感を養う英才教育プログラムとなっている。

 この定期サークルがコミュニティクラブたまがわ(玉川高島屋S.C.内/東急田園都市・大井町線二子玉川駅徒歩5分)において、4月17日から開講となる。日にちは下記の火曜日だ(☆印の日は英語のみ)。

 受講年齢によって時間帯が異なり、0〜1歳児と親は10:30〜11:10、2〜3歳児と親は11:20〜12:00。体験参加は1回2,527円(音楽著作権使用料・教材費含む)、全12回申込の場合、28,058円(同)となる。

 お申し込み、お問い合わせはコミュニティクラブたまがわまで。
 電話03(3708)6125  (月〜土/10〜20時、日・祝/10〜17時)

■開講日
4月17日、24日☆、5月8日、15日、29日、6月5日19日、26日☆、7月3日、9月4日、18日、25日☆






R80PC2RMワールドカップ2019ラグリパcolumn2