コンテンツ

弾き語り! 3月4日、「藤島大の楕円球にみる夢」のゲストに長山時盛さん。

お届けします、素敵な話と音楽。愛情あふれる長山時盛さん(右)



 魂の歌声と語りである。
 3月4日、夜9時30分から放送される「藤島大の楕円球にみる夢」(ラジオNIKKEI 第1)のゲストは長山時盛さん(元新日鐵釜石主将)だ。ラグビーと音楽への愛を語り、釜石市復興への想いを弾き語りで届ける。

 元日本A代表。1981年新日鐵釜石入社後、プロップとして活躍し、'88年から主将を務めた。現役時代に体重を増やすため、「カレーライスを飲み物にしていた」と笑う。
 石山次郎氏(元日本代表PR)に憧れた。先輩のスクラムに近づくため、「頭の掻き方まで」真似る徹底ぶりで、スクラム技術を受け継いで磨き上げた。

 現在は、働きながら国学院栃木のコーチ、そしてブルースのミュージシャンとしても活躍する。
 岩手県釜石市復興への想いをギターとハーモニカの弾き語りで届けてもらう。
 お楽しみに。

◆番組の聴き方
ラジオNIKKEIは、短波ラジオはもちろん、ラジコのサービスを利用してPCやスマートフォンでも全国無料で放送を聴ける。3月11日の夜9時30分に再放送する。3月5日午後には、ポッドキャストとオンデマンドで特別版(未放送の話も収録)を配信予定。




RMワールドカップ2019ラグリパcolumn2