海外

サニックスの“ジェイジェイ”がサンウルブズ入り! シンガポール遠征帯同へ


サンウルブズに招集された宗像サニックスのジェイミー・ジェリー・タウランギ(撮影:Hiroaki.UENO)

 負傷者が相次いでいるサンウルブズに、宗像サニックスブルースのユーティリティBKジェイミー・ジェリー・タウランギ(23歳)が新たに加わることとなった。追加招集が正式に発表され、3月1日に合流し、今週末のキングズ戦が開催されるシンガポールへも遠征メンバーのひとりとして帯同する予定だ。

 “ジェイジェイ”というニックネームで親しまれるサモア系ニュージーランダーのタウランギは、19歳のときにオーストラリアへ渡り、2014年にレッズでデビュー、スーパーラグビーでは12試合出場経験がある。身長180センチ、体重93キロでダイナミックな走りが魅力であり、パススキルも高く、本人はキックも得意としている。SO、WTB、FBでプレーできるが、宗像サニックス1年目だった2016−17シーズンはトップリーグ11試合に出場し(10試合先発)、すべてFBとして活躍した。

 ジェイミーの名は、父が憧れた現日本代表ヘッドコーチのジェイミー・ジョセフ(元ニュージーランド代表FW・日本代表FW)からとって名付けられたとのこと。2019年ワールドカップへ向けて日本代表入りの可能性もある注目選手のひとりになりそうだ。


<サンウルブズ シンガポール遠征メンバー>

【PR1】
三上正貴(東芝)、山本幸輝(ヤマハ発動機)

【HO】
庭井祐輔(キヤノン)、日野剛志(ヤマハ発動機)、堀江翔太(パナソニック)

【PR3】
浅原拓真(東芝)、伊藤平一郎(ヤマハ発動機)、山路泰生(キヤノン)

【LO】
サム・ワイクス(前コカ・コーラ)、リアキ・モリ(―)、谷田部洸太郎(パナソニック)

【FL】
エドワード・カーク(―)、金正奎(NTTコミュニケーションズ)、ヘル ウヴェ(ヤマハ発動機)、ヴィリー・ブリッツ(NTTコミュニケーションズ)

【NO8】
徳永祥尭(東芝)、松橋周平(リコー)

【SH】
内田啓介(パナソニック)、田中史朗(パナソニック)、茂野海人(NEC)

【SO】
小倉順平(NTTコミュニケーションズ)、ヘイデン・クリップス(東京ガス)

【CTB】
ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)、ティモシー・ラファエレ(コカ・コーラ)、デレック・カーペンター(サントリー)

【WTB】
江見翔太(サントリー)、中鶴隆彰(サントリー)、福岡堅樹(パナソニック)

【FB】
ジェイミー・ジェリー・タウランギ(宗像サニックス)

sdsワールドカップ2019青南商事インタビューラグリパcolumn2

rrrrrrRMmotomo【クイズでスポーツがうまくなる】