国内 2019.05.09

大学選手権22季ぶり優勝!明治大学ラグビー部のフィジカルを支えたあるものとは?【Vol.2】

「衝撃でした」。明治大学の田中澄憲監督は2季前をそう振り返った。 ロックで100㌔超はわずか1人。フィジカル強化が急務だ―― 22季ぶり優勝の裏にあったWINZONE プロテインをめぐるアナザーストーリー。 写真/井田新輔

[ 多羅正崇 ]
大学選手権22季ぶり優勝!明治大学ラグビー部のフィジカルを支えたあるものとは?【Vol.2】

 2019年1月、大学選手権を22季ぶりに制し、平成最後の大学王者となった明治大学ラグビー部。創部1923年の名門は、‘96年度には3年生スクラムハーフ・田中澄憲らを擁して12度目の大学王座に。しかし以来22季にわたり優勝から遠ざかっていた。そんな明治大学を見事に復活させたのは、2018年にヘッドコーチから昇格した田中監督。22季前の大学日本一を知る元日本代表スクラムハーフだ。田中監督は選手の生活、プレーの意識改革と同時に、‘18年からWINZONE PROTEIN WHEYを導入、フィジカルの強化を図った。
 今回は昨季の優勝戦士である、肉弾戦の最前線でスクラムを組んでいるフッカーの武井日向キャプテン、プロップの安昌豪選手、トライゲッターのウイング・山村知也選手にお話を伺った。

優勝戦士に聞く 
WINZONE PROTEIN WHEY(ウィンゾーン プロテイン ホエイ)はここが違う

武井日向[主将・4年/HO]  
たけい・ひなた/佐野RS(小3)→栃木RS→國學院栃木。171cm/95kg
明大新主将が太鼓判。「これはすごく飲みやすい!」
早く溶けて、粉っぽい感じがなく、すごく飲みやすいです。水200mlに3杯入れて、1日2回摂っています。チョコレート味が好きですが、バナナ味やストロベリー味もあるので、楽しみながら飲んでいる感じです。プロテインを飲む回数が増えて、体脂肪が減りつつ筋肉量は増えました。体組成の数字に表れているので『自分がやっていることは正しい』『プロテインを飲んで良かったな』と感じています。身体の中身が変わって運動量も増えたと思います。

山村知也[副将・4年/WTB]  
やまむら・ともや/吹田RS(幼少)→伊丹RS→報徳学園。175cm/77kg
フィジカルの進化を実感。「捕まえられても前進できる」
寮の食事は朝昼晩のほか、体重を増やす人は午後4時の「補食」、夕飯後の「夜食」の5回摂ります。僕は補食の時、お米の代わりにWINZONEを飲んでいます。高校時代に飲んでいたプロテインはあまり美味しくはなかったので、このチョコレート味は好きです。ウエイトしてから飲むと体重が増えてくるので、以前は相手に抱えられていた場面で、前に出られるようになったと思います。ボールキャリーで相手を飛ばせるようになったり、捕まえられても前進できるようになりました。

安 昌豪[リーダー・4年/PR]  
あん・ちゃんほ/兵庫県RS(中1)→大阪朝高。177cm/112kg
プロテイン懐疑派から1日2回のWINZONE生活に
これまでは食べなかったら体重が減り、食べたら増えるという感じでしたが、WINZONEを飲むようになってから体重を一定にキープできています。1年生の頃は『プロテインを飲むことにそんなに意味があるのか』と思っていましたが、今は1日2回飲んでいます。くどいプロテインが苦手なのですが、飲みやすいのですごく良いです。味はストロベリーが好きやったんですけど、チョコレート派が多いらしく、最近は僕もチョコレートです(笑)。スクラムで乳酸が溜るような場面でも踏ん張れる選手が多くなったと思います。

優勝選手たちが活用!
強靭なカラダづくりを目指すラガーマン
応援キャンペーン実施中!

この記事をご覧頂いた方限定のキャンペーンを実施中!
お求めはココをクリック!

WINZONEプロテインの特長〜
・安心・安全の国内製造
・1食あたり20gのホエイたんぱく質
・ホエイたんぱく由来のBCAA5000mg
・必須ビタミン11種とミネラル3種配合
・アンチドーピング認証取得済み

〜開発者の声〜
製薬会社が開発した国内製造のプロテインです。アスリートが求める「おいしさ、溶けやすさ」、アスリートに必要な「栄養」にこだわりました。たんぱく質に加え、不足しがちなビタミン、ミネラルも補給でき、練習の効果を最大限発揮したい方におすすめです。

お得なチーム購入制度があります!
チームでの導入をご検討の方はこちらにご連絡ください。
support@mb.nippon-shinyaku.co.jp
日本新薬ヘルスケア公式ショップ
http://www.nippon-shinyaku-shop.com/

明治大学ラグビー部のフィジカルを支えたあるものとは?【Vol.1】
https://rugby-rp.com/2019/04/25/domestic/34458

PICK UP