国内

NZU来日シリーズ間近! 九州選抜と関東学生代表のメンバー決定

上段左から九州選抜の田中智広(コカ・コーラ)、中憲章(九州電力)、松永浩平(中国電力)。
下段左から関東学生代表の秋山大地(帝京大)、山村知也(明大)、アマト・ファカタヴァ(大東大)


 1936年の初来日以来、日本と長く交流しているNZU(ニュージーランド大学クラブ選抜)が、今春も日本を訪れて、九州、関西、関東で計3試合をおこなう。
 来日シリーズの第1戦は、4月28日に熊本・えがお健康スタジアムで九州選抜(Q-LANDERS)と対戦予定で、「地震復興支援マッチ」として開催される。2011年2月にニュージーランドのカンタベリー地方で大地震があり、2016年4月には熊本も地震によって大きな被害を受けており、両都市の復興を支援する目的もある。また、熊本と、九州近県の大分、福岡はラグビーワールドカップ2019の開催都市でもあり、機運を高める狙いもある。

 第2戦は、5月3日に京都・西京極陸上競技場兼球技場で関西学生代表と対戦。
 そして最終の第3戦は、5月6日に東京・秩父宮ラグビー場にて関東学生代表の試合が開催される。

 九州選抜(Q-LANDERS)と関東学生代表のメンバーは以下のとおり(関西学生代表は未定)。


<九州選抜(Q-LANDERS)>
【FW】
田中智広(コカ・コーラ)、徳永一斗(九州電力)、中村篤郎(コカ・コーラ)、高見優太(マツダ)、猿渡康雄(コカ・コーラ)、坪井秀龍(中国電力)、西川太郎(中国電力)、筬島直人(コカ・コーラ)、金山修真(九州電力)、森山皓太(中国電力)、鈴木秀明(コカ・コーラ)、松永浩平(中国電力)、山田有樹(九州電力)、河口駿(中国電力)

【BK】
江頭翔太(コカ・コーラ)、塚本奨平(中国電力)、山崎雄希(コカ・コーラ)、後藤大輔(マツダ)、斎藤剛希(九州電力)、中憲章(九州電力)、石垣航平(コカ・コーラ)、李修平(マツダ)、元田翔太(JR九州)、崎口銀二朗(マツダ)、畑中啓吾(中国電力)

〔スタッフ〕
■監督: 川嵜拓生(九州電力キューデンヴォルテクス)
■FWコーチ: 中居智昭(マツダブルーズーマーズ)
■BKコーチ: 脊川穏(中国電力レッドレグリオンズ)


<関東学生代表>
【FW】
古畑翔(大東文化大4年)、藤井大喜(大東文化大3年)、タラウ・ファカタヴァ(大東文化大4年)、アマト・ファカタヴァ(大東文化大4年)、武井日向(明治大3年)、齊藤剣(明治大4年)、朝長駿(明治大4年)、呉季依典(帝京大4年)、淺岡俊亮(帝京大4年)、秋山大地(帝京大4年)、ブロディ・マクカラン(帝京大4年)、今村陽良(帝京大4年)、辻雄康(慶應義塾大4年)

【BK】
山村知也(明治大3年)、眞野泰地(東海大3年)、タナカ・ブランドン・ムゼケニエジ(流通経済大3年)、丹治辰碩(慶應義塾大4年)、小畑健太郎(帝京大4年)、北村将大(帝京大2年)、ニコラス・マクカラン(帝京大2年)、竹山晃暉(帝京大4年)、齋藤直人(早稲田大3年)、中野将伍(早稲田大3年)

〔スタッフ〕
■関東ラグビー協会: 武村秀夫(関東ラグビー協会セレコン委員長)
■監督: 岩出雅之(帝京大学)
■コーチ: 木村季由(東海大学)
■コーチ: 青柳勝彦(大東文化大学)
■コーチ: 田中澄憲(明治大学)
■コーチ: 金沢篤(慶應義塾大学)
■総務: 鶴崎新(帝京大学)
■トレーナー: 打越耕司(総合学院テクノスカレッジ)
■トレーナー: 大澤慶典(日野自動車レッドドルフィンズ)

2


srrRMワールドカップ2019ラグリパcolumn2