海外

パナソニック、グローバルテンズへ。花園沸かせた福井翔大も参戦


大会本部のインタビューを受けるホラニ龍コリニアシ(写真:BRISBANE GLOBAL RUGBY TENS)

 パナソニックの遠征メンバーはまさに本気モード。地元ブリスベン生まれの元豪州代表べリック・バーンズにヒーナン ダニエル、日本代表WTB山田章仁、そして、4月正式加入の野口竜司(東海大主将)、福井翔大(東福岡高主将)も!

 2月9日、10日、スーパーラグビーの強豪9チームなどが参加する10人制国際大会『ブリスベン・グローバル・テンズ』がオーストラリアで開催される。

 第1回大会となる昨年は、ワラターズなどを破って会場を沸かせたパナソニックは、今年もほぼフルメンバーで参戦。各チームに先だって2月5日には現地入りし、テンズ(10人制)独特の戦術や、真夏の気候への順応など、調整にあたっている。

 大会は2月9日午後にスタート。グループリーグ、決勝トーナメント方式で、10日夜に優勝チームが決まる(ブリスベンの時差は日本+1時間)。Jスポーツでも放送されるので注目を!

●パナソニック参加選手
平野翔平、坂手淳史、ヴァル アサエリ愛、長谷川崚太、ヒーナン ダニエル、ベン ガンター、下釜優次(特別参加選手)、ホラニ龍コリニアシ、内田啓介、べリック バーンズ、ディラン ライリー、松田力也、笹倉康誉、山田章仁、ディグビ イオアネ、ジャック コーネルセン、田村エムセン、谷昌樹、テビタ ツポウ、山沢拓也、小山大輝、梶伊織、藤田慶和、百武優雅、野口竜司、児玉健太郎、宮川智海、福井翔大

jsp_kantouniv_leftRMワールドカップ2019ラグリパcolumn2