W杯

ラグビーW杯のチケット申込開始! 人気パックは初日で抽選倍率9倍超えも


2015年のイングランド大会で日本の試合を観に行くファン(Photo: Getty Images)

 2019年に日本で開催される「ラグビーワールドカップ」のチケット申し込み・販売は、1月19日、ラグビーファミリー(日本ラグビー協会の登録選手・コーチ、メンバーズクラブ会員、サンウルブズ公式ファンクラブ会員など)向けのセット券(スタジアムパック、チームパック)の先行抽選販売受付で開始となり、大会組織委員会によれば、初日から予想を大きく上回る申し込みがあったという。
 午前10時、予定通り公式チケットサイトでの受付がスタート。一時的にアクセスが集中する時間帯もあり、17時時点で、人気のパックは抽選倍率9倍を超えたものもあったとのこと。

 ラグビーワールドカップ2019組織委員会の嶋津昭事務総長は、「国内におけるラグビー熱の高まり、皆様からのラグビーワールドカップへの期待の大きさを改めて感じております。いよいよ来週27日(土)からは、一般の方々向けの抽選申し込みが始まりますので、引き続き気を引き締めて準備を進めていきたいと思います」とコメントした。

 セット券に関して、ラグビーファミリー向けの先行申し込み期間は1月26日まで、一般抽選販売は1月27日から2月12日までとなっている。抽選結果発表は、どちらも2月26日。
 通常チケットの申し込み受付は、2月19日からラグビーファミリーを先行に始まり、一般の第一次販売(抽選)は9月19日からとなる。

 詳細は公式チケットサイトでご確認ください。

2上の図は公式チケットサイトより


jsp_kantouniv_leftRMワールドカップ2019ラグリパcolumn2