コンテンツ

未経験者歓迎!みんなのラグビー小学校、2月4日に府中で開催

昨年の様子。このあと現役引退を発表した望月氏は100人近くの子どもをリフト

 昨年2月に開催され、好評を博したラグビー体験イベント、今年の開催も決定した。その名も「みんなのラグビー小学校」。よくある体験イベントと少し違うのは、主催がキャリア教育も手掛けるNPO法人であること。「どんな子にも活躍できるポジションがある」……そんなラグビーの特徴を通して、自分の得意なことで力を発揮して、何かを成し遂げる達成感を感じてほしい。そんな思いで企画されている。

 主催するNPO法人「夢さがしプロジェクト」は子どもや若者たちが将来に夢と目標を持ち、未来を切り開いていく力を身につけるために、様々な教育プログラムを実施してきた団体だ。10年以上の活動実績があり、これまでにも数多くの講演・イベントを行ってきた。当日は東芝ブレイブルーパスから何人かの選手が参加し、デモンストレーションや、簡単なラグビー体験に加え、選手たちがラグビーをするためにどんな職業の人たちが周りを支えているかを知ることができるゲームなども行われる。また、参加者には素敵なプレゼントも用意されているとのこと。

 今回の会場は府中。募集人数も前回より大幅に増えて150名となっている。申し込みは府中市生涯学習センターまで。

【詳細】 
開校日:2018年2月4日(日)
時間:10:30〜12:40
場所:府中市生涯学習センター体育室
募集人数:150名※応募多数の場合は抽選
対象:小学生(原則保護者同伴)
参加費:無料

応募締切:1月26日(金)
応募方法:042-336-5701(府中市生涯学習センター受付)まで、
     以下の情報をお伝えください。
     (氏名・学校名・年齢・連絡先・保護者名)

必要なもの:動きやすい服装、タオル
      上履き、防寒着

イベント案内ページ:http://yumesagashi.net/?p=963
(NPO法人夢さがしプロジェクト ホームページ内)

主催:NPO法人夢探しプロジェクト
後援:府中市
共催:ふちゅう生涯学習センター共同事業体
協力:東芝ブレイブルーパス、日本ラグビーフットボール協会


srRMワールドカップ2019ラグリパcolumn2