W杯

ラグビーW杯2019ドリームサポーターに室伏広治さん、織田信成さんら就任

上段左から織田信成さん、谷本歩実さん、中嶋悟さん、
下段左から松木安太郎さん、室伏広治さん、ヨーコ・ゼッターランドさん(五十音順で掲載)


 2019年に日本で開催されるラグビーワールドカップへ向け、大会の認知度向上と盛り上げ等を図るため、同大会組織委員会はラグビー以外のスポーツで大きな功績のある著名人を対象にしたドリームサポーターを発足させ、6人の就任を発表した。

 フィギュアスケート元日本代表で2010年バンクーバー五輪7位入賞の経歴を持つ織田信成さん、2004年アテネ五輪と2008年北京五輪の女子柔道で金メダルを獲得した谷本歩実さん、元F1ドライバーで現在は「NAKAJIMA RACING」の総監督を務める中嶋悟さん、サッカーの元日本代表で現在は解説者としても活躍されている松木安太郎さん、2004年アテネ五輪の金メダリストであるハンマー投げ元日本代表の室伏広治さん、そしてバレーボールのアメリカ代表として1992年バルセロナ五輪で銅メダルを獲得したヨーコ・ゼッターランドさんが、ラグビーワールドカップ2019ドリームサポーターとなり、国内外における同大会の告知や組織委員会が企画するイベントへの参加などをおこなっていく。

 加えて、開催都市でも同様のことができるように、ラグビーワールドカップ2019開催都市特別サポーター制度(開催都市にゆかりのある著名人等が対象)もスタートさせることになり、大会をさらにPRしていく。

fffffffffaassワールドカップ2019ラグリパcolumn2

RMhhhh【クイズでスポーツがうまくなる】rrr