セブンズ

ジャパンセブンズ7月2日開催! 五輪視野にデベロップメントスコッドも参加


 日本ラグビー協会は19日、「ジャパンセブンズ 2017」を7月2日に東京・秩父宮ラグビー場で開催すると発表した。
 7人制ラグビーの日本一を決める大会で、社会人、大学、クラブの計12チームが参加。トップリーグからは神戸製鋼コベルコスティーラーズとトヨタ自動車ヴェルブリッツが出場し、さらに今回は、2020年東京オリンピックで実施される7人制ラグビーの強化を視野に、日本協会推薦でセブンズ・デベロップメント・スコッド(SDS)が初参加する。
 昨年に引き続き、なの花薬局をゴールドスポンサーとし、優勝賞金50万円をかけた賞金大会となる。

 大会は、3チームずつ4組に分かれて各総当たり戦を実施し、各プール上位2チームが優勝を争うカップトーナメントに進む(下位のプレートトーナメント、ボウルトーナメントもおこなう)。

 観客も一体となって楽しむ7人制大会ならではの企画も予定しているという。チケット発売は5月27日から(チケット情報の詳細は日本ラグビー協会公式ウェブサイトに掲載)。


<なの花薬局ジャパンセブンズ2017 組分け>

【プールA】
・大東文化大学 (なの花薬局ジャパンセブンズ2016 優勝)
・神奈川タマリバクラブ (東日本クラブセブンズ2017 3位)
・同志社大学 (関西セブンズフェスティバル2017 準優勝)

【プールB】
・セブンズ・デベロップメント・スコッド(SDS) (日本協会推薦)
・早稲田大学 (第58回YC&AC JAPAN SEVENS 優勝)
・北海道バーバリアンズ (ピリカモシリセブンズラグビーシリーズ2016 準優勝)

【プールC】
・トヨタ自動車ヴェルブリッツ (日本協会推薦)
・愛媛県選抜 (第71回国民体育大会 優勝)
・福岡工業大学 (第55回九州セブンズ大会 優勝)

【プールD】
・神戸製鋼コベルコスティーラーズ (日本協会推薦)
・明治大学 (第18回東日本大学セブンズ 優勝)
・朝日大学 (東海学生セブンズ2017 優勝)

ワールドカップ2019青南商事インタビューラグリパcolumn2

rugbycoachweeklyRMmotomo【クイズでスポーツがうまくなる】