Nations

今週末の香港戦で山沢が初先発! 帝京大新主将の堀越は日本代表デビューへ


山沢拓也(左)と堀越康介

 5月13日に香港フットボールクラブで開催される「アジアラグビーチャンピオンシップ2017」の香港代表戦へ向け、日本代表の試合登録メンバー23名が発表された。現在3連勝中である若手主体の日本代表にとっては今大会最終戦であり、6月に国内でおこなわれるヨーロッパ勢(ルーマニア代表、アイルランド代表)とのテストマッチのスコッド入りへ向けても数少ないアピールの場となる。

 4月29日の韓国戦で途中出場して初キャップを獲得し、先週末に秩父宮ラグビー場であった香港との第1戦もベンチスタートだったSO山沢拓也は、今回、背番号10をつけて初先発となる。山沢を含め、スターティングメンバーは先週から8人替わった。

 また、大学王者・帝京大の新キャプテンであり、今春はジュニア・ジャパンの先頭に立ってワールドラグビー パシフィック・チャレンジで奮闘したHO堀越康介がリザーブメンバーに選ばれ、テストマッチデビューに備える。


<アジアチャンピオンシップ2017 日本代表 第4戦・試合登録メンバー>

1.石原慎太郎(サントリー)  2.坂手淳史(パナソニック)  3.渡邉隆之(神戸製鋼)  4.谷田部洸太郎(パナソニック)  5.アニセ サムエラ(キヤノン)  6.徳永祥尭(東芝)  7.小澤直輝(サントリー)  8.松橋周平(リコー)  9.流大(サントリー)  10.山沢拓也(パナソニック)  11.アマナキ・ロトアヘア(リコー)  12.中村亮土(サントリー)  13.鹿尾貫太(東海大4年)  14.山田章仁(パナソニック)  15.野口竜司(東海大4年)

〔リザーブ〕
16.堀越康介(帝京大4年)  17.浅堀航平(トヨタ自動車)  18.知念雄(東芝)  19.大戸裕矢(ヤマハ発動機)  20.マルジーン・イラウア(東芝)  21.茂野海人(NEC)  22.松田力也(パナソニック)  23.金正奎(NTTコム)

aasssdsワールドカップ2019wwラグリパcolumn2

rrrhhhhRM【クイズでスポーツがうまくなる】