海外

ブルズに挑むサンウルブズ 徳永がベンチ入りでスーパーラグビーデビューへ


徳永祥尭(Photo: Getty Images)

 南アフリカに遠征しているスーパーラグビー日本チームのサンウルブズが、現地時間17日にプレトリア(ロフタス・ヴァースフェルド)でおこなわれるブルズ戦の試合登録メンバーを発表した。

 前節のチーターズ戦から先発メンバーは3人変更。セカンドローにはスーパーラグビー出場92試合目となる経験豊富なサム・ワイクスが入り、ティモシー・ラファエレもスタメン復帰で今回は12番をつける。チーターズ戦に13番で出場したCTBウィリアム・トゥポウは負傷したため、アウトサイドCTBはジェイミー・ジェリー・タウランギが務める。

 そして、FL/NO8徳永祥尭(東芝)はリザーブとして初めてメンバー入りし、デビューに備える。リオ五輪などセブンズで世界を見てきた徳永だが、スーパーラグビーは初めての舞台。「第4節目にしてメンバーに選ばれたことを大変嬉しく思います。自分の持ち味を生かしながら、チームに貢献できるよう頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 同じカンファレンスのブルズとは昨年2回対戦し、ホームのシンガポールでは27−30、アウェイでは3−50だった。ブルズはサンウルブズと同じく、今季は開幕から白星なしだが、ホームゲームにはめっぽう強く、タフな相手であることは間違いない。
 サンウルブズのフィロ・ティアティア ヘッドコーチは「チーターズ戦において、劇的なチームパフォーマンスの進歩がみられました。ブルズ戦もまた、大きなチャレンジとなりますが、自分たちを信じ、さらに進歩して臨もうと思います。私たちは昨シーズンのブルズ戦の結果を忘れることはありませんし、雪辱を果たすために全力を尽くしたいと思います」とコメントした。


<サンウルブズ (対 ブルズ戦) 試合登録メンバー>

1.山本幸輝  2.庭井祐輔  3.山路泰生  4.サム・ワイクス  5.ヘル ウヴェ  6.エドワード・カーク(主将)  7.松橋周平  8.ヴィリー・ブリッツ  9.内田啓介  10.ヘイデン・クリップス  11.福岡堅樹  12.ティモシー・ラファエレ  13.ジェイミー・ジェリー・タウランギ  14.中鶴隆彰  15.江見翔太

〔リザーブ〕
16.坂手淳史  17.三上正貴  18.伊藤平一郎  19.リアキ・モリ  20.徳永祥尭  21.茂野海人  22.小倉順平  23.山中亮平

sdsワールドカップ2019ww青南商事インタビューラグリパcolumn2

RMmotomo【クイズでスポーツがうまくなる】dd