海外

サンウルブズ開幕戦の10番は田村熙! 福岡堅樹らもデビューへ


宗像合宿での田村熙。開幕戦で大役を担う(撮影:KENYA OIZUMI)

 サンウルブズが雄叫びを上げる。いよいよ2017スーパーラグビーが開幕だ。フィロ・ティアティア新ヘッドコーチが率いる日本チームは、2月25日(土)に東京・秩父宮ラグビー場で前年王者のハリケーンズ(ニュージーランド)に挑む。その試合登録メンバー23名が発表された。

 PR稲垣啓太、SO田村優、FB松島幸太朗など、トレーニング期間中に負傷者やコンディション不良の選手が続出し、エド・カークと共同でキャプテンを務めるCTB/SO立川理道や、日本代表でも経験豊富なLO大野均、SH田中史朗らも開幕戦のメンバーには入らなかった。

 スターティングメンバー15人のうち7人はスーパーラグビー未経験。PR伊藤平一郎、FLマルジーン・イラウア、SH内田啓介、WTB福岡堅樹、CTBティモシー・ラファエレ、そしてトップリーグMVPのWTB中隆彰がデビューとなり、10番は田村兄弟の弟・熙が任された。
 リザーブには2日前に追加招集されたばかりのLO/FL谷田部洸太郎とCTB/SO山中亮平も入った。

 最もスーパーラグビー経験が多いのは、フォース(オーストラリア)で87試合に出場したLOサム・ワイクス。レベルズ(オーストラリア)で2季プレーしたことがある前主将のHO堀江翔太も開幕戦でチームをけん引する。


<サンウルブズ (対 ハリケーンズ戦) 試合登録メンバー>

1.三上正貴(東芝)  2.堀江翔太(パナソニック)  3.伊藤平一郎(ヤマハ発動機)  4.リアキ・モリ(―)  5.サム・ワイクス(前 コカ・コーラ)  6.マルジーン・イラウア(東芝)  7.エドワード・カーク(主将/―)  8.ヴィリー・ブリッツ(NTTコム)  9.内田啓介(パナソニック)  10.田村熙(東芝)  11.福岡堅樹(パナソニック)  12.デレック・カーペンター(サントリー)  13.ティモシー・ラファエレ(コカ・コーラ)  14.中隆彰(サントリー)  15.リアン・フィルヨーン(NTTドコモ)   

〔リザーブ〕
16.日野剛志(ヤマハ発動機)  17.山本幸輝(ヤマハ発動機)  18.浅原拓真(東芝)  19.谷田部洸太郎(パナソニック)  20.金正奎(NTTコム)  21.茂野海人(NEC)  22.山中亮平(神戸製鋼)  23.江見翔太(サントリー) 

tit
PC記事ワールドカップ2019青南商事インタビューラグリパパシフィックアイランダーcolumn2

RMmotomochronicle1webchronicle2webRM2clinic47chronicle1webdd