女子

サクラフィフティーン、初戦はフランス。女子W杯2017の試合日程決まる。

アジア・オセアニアの1位として世界に挑むサクラフィフティーン。
(撮影/出村謙知)


 まずはトリコロールをやっつけろ。
 昨年(2016年)12月におこなわれた女子ワールドカップ2017のアジア・オセアニア予選。そこでフィジー、香港を破って1位通過を決めて世界に挑む女子日本代表(以下、サクラフィフティーン)のワールドカップでの試合日程が決まった。
 C組で戦うサクラフィフティーンのプールマッチは現地時間の8月9日におこなわれるフランス戦で開幕し(日本時間10日/午前3:45キックオフ)、8月13日のアイルランド戦(日本時間14日/午前1時15分)、8月17日のオーストラリア戦(日本時間18日/午前1時キックオフ)と続く。その後、プール戦での成績によって順位決定戦に進み、その戦いは8月27日まで続く。

 サクラフィフティーンはアジア・オセアニア予選でフィジーを55-0と圧倒、香港に20-8と快勝し、4大会ぶりのワールドカップ出場を決めた。有水剛志ヘッドコーチのもと、「運動量で走り勝つ高速フェーズアタック」を自分たちのスタイルに掲げ、これまで強化を続けてきた。この先もそれを追求し、進化させていくつもりだ。
 2016年の4つのテストマッチでは1トライしか許さなかったディフェンスも、さらに強固なものにしたい。ワールドカップまでの8か月の間に海外遠征などを経て、攻守とも世界と戦えるレベルに引き上げたい。

 女子ワールドカップ2017は8月9日に開幕し、決勝は8月26日におこなわれる。プールマッチはユニバーシティー・カレッジ・ダブリンの2つの会場で開催され、順位決定戦はベルファストが舞台となる。


■女子ラグビーワールドカップ2017 組分け
【プールA】 カナダ、ニュージーランド、ウェールズ、香港
【プールB】 イングランド、アメリカ、イタリア、スペイン
【プールC】 フランス、アイルランド、オーストラリア、日本

■女子日本代表試合日程
8月9日 フランス 19:45(Billings Park, UCD)
8月13日 アイルランド 17:15(UCD Bowl)
8月17日 オーストラリア 17:00(Billings Park, UCD)
※現地時間



aasssdsワールドカップ2019wwラグリパcolumn2

rrrhhhhRM【クイズでスポーツがうまくなる】