海外

南ア・カリーカップ開幕! ブルーブルズなど好発進

 南アフリカの国内最高峰大会、カリーカップ(プレミアディビジョン)が8月7日に開幕し、34回の最多優勝数を誇るウェスタン・プロヴィンスは43-19でグリクアスを下して連覇へ好スタートを切った。
 7月に来日してキヤノンイーグルスと親善試合をおこなったブルー・ブルズはフリーステートを57-19と圧倒。来年、スーパーラグビーに復帰するサザン・キングスの母体チーム、イースタン・プロヴィンス・キングスは、ゴールデン・ライオンズに14-51で完敗し、苦しいスタートとなった。

 今年は8チームでおこなわれる1部リーグのプレミアディビジョン。レギュラーシーズンは10月10日まで続き、同月24日に南ア国内王者が決まる。


jjjjjjjsdsワールドカップ2019ww青南商事インタビューラグリパcolumn2

RMmotomo【クイズでスポーツがうまくなる】dd