海外

プロ12はグラスゴーが制覇! スコットランド勢初優勝

PRO12

攻めるグラスゴーのトミー・セイモアー、食らいつくマンスターのサイモン・ジーボ
(Photo: Getty Images)


 ウェールズ、スコットランド、アイルランド、イタリアのプロ12チーム(地域代表、クラブ)によって争われる「プロ12」の決勝が、現地時間30日に北アイルランドのベルファストでおこなわれ、グラスゴー・ウォーリアーズがマンスターを31-13で下し、2001年の大会発足以来(当時はケルティックリーグ)、スコットランド勢として初優勝を遂げた。

 昨シーズンは惜しくも準優勝。今季レギュラーシーズンを1位通過したグラスゴーは、悲願達成に燃えていた。
 前半8分、バネのあるフィジー代表のLOレオネ・ナカラワが力強く突進してゴール中央に迫り、FLロブ・ハーリーがサポートして先制トライを挙げる。25分にはまたもナカラワのオフロードから11番DTHファンデルメルヴァがポイントゲッターとなり、勢いがついた。31分にはスコットランド代表のスター、FBスチュアート・ホッグが自陣右から抜け出し、インサイドのSHヘンリー・パーゴスにパスして追加点。グラスゴーはしぶといディフェンスも光り、後半にはSOフィン・ラッセルがチーム4トライ目を挙げて勝利を引き寄せた。

 アイルランドのマンスターは4季ぶりの王座奪還ならず。
 グラスゴーは初のビッグタイトル獲得となり、秋のワールドカップに臨むスコットランド代表にも刺激を与える大きな歴史を刻んだ。


sssdsワールドカップ2019wwラグリパcolumn2

hhhhRM【クイズでスポーツがうまくなる】dd