海外

イタリアチャンピオンはカルヴィザーノ 2季ぶりにエッチェレンツァ制覇

calvisano


 かつて、SH伊藤宏明やWTB四宮洋平(ともに元日本代表)も挑戦したイタリア最高峰リーグ。スーパー10から「エッチェレンツァ」にリーグ名は変わり、11チームで争われた2013-2014シーズンは、カルヴィザーノが最後まで好調をキープし、栄冠を獲得した。
 リーグ戦20試合で1敗しかせず、トップ通過でプレーオフに進んだカルヴィザーノは、ヴィアダーナとのホーム&アウェイ方式の準決勝に2連勝。現地時間5月31日におこなわれた決勝では、ロヴィーゴに26-17(前半 9-17)で逆転勝ちし、2季ぶり4回目の優勝に輝いた。


fffffffffaassワールドカップ2019ラグリパcolumn2

RMhhhh【クイズでスポーツがうまくなる】rrr