コラム

コラム一覧です。
選手がいて、私がいる。
 田村一博(ラグビーマガジン編集長)

選手がいて、私がいる。  田村一博(ラグビーマガジン編集長)

 試合会場に向かうバスで、どこに座るか。そこに、チーム内での存在の大きさや性格があらわれるのは、よく・・・

スローダウンの知性
 向 風見也(ラグビーライター)

スローダウンの知性  向 風見也(ラグビーライター)

 オーストラリア代表として110ものテストマッチ(国同士の真剣勝負)に出たジョージ・スミスは、201・・・

ゲームは誰のもの?
 直江光信(スポーツライター)

ゲームは誰のもの?  直江光信(スポーツライター)

 選手、監督が試合中や試合後、公然とレフリングを批判している場面を見るのは気持ちのいいものではない。・・・

ハイランダーズの本拠スタジアムに
『キッカーの鬼門』のレッテル
 小…

ハイランダーズの本拠スタジアムに 『キッカーの鬼門』のレッテル  小…

 ダニーデンにあるフォーサイスバー・スタジアム(当時はオタゴ・スタジアムの名称)は、あのキックの名人・・・

ロムーの罰走
 藤島 大(スポーツライター)

ロムーの罰走  藤島 大(スポーツライター)

 ふたつの心理がある。ひとつは「自分がされてきたことを肯定したくなる」。もうひとつが「自分ができたこ・・・

WHATEVER IT TAKES
 竹中 清(スポーツライター)

WHATEVER IT TAKES  竹中 清(スポーツライター)

 昨年12月、優勝賞金100万ランド(約1000万円)をかけた7人制ラグビー大会「NBMセブンズプレ・・・

楕円の引力。
 田村一博(ラグビーマガジン編集長)

楕円の引力。  田村一博(ラグビーマガジン編集長)

 なぜか高鍋高校を応援する集団の中にいた。「いやあ、いつの間にか囲まれちゃってさ」 花園第3グラウン・・・

刹那
 向 風見也(ラグビーライター)

刹那  向 風見也(ラグビーライター)

 A4用紙大のブラウン管で「紅白歌合戦」を見る。隣の同じデザインの部屋から苦情が来ぬよう音量は必要最・・・

花園に燃える
 直江光信(スポーツライター)

花園に燃える  直江光信(スポーツライター)

 試合前のロッカールームで決意の涙をあふれさせ、戦いが終われば勝っても負けてもまた泣く。選手、監督は・・・

躍動するアジア枠の選手たち
 小林深緑郎(ラグビージャーナリスト)

躍動するアジア枠の選手たち  小林深緑郎(ラグビージャーナリスト)

 強い神戸製鋼コベルコスティーラーズの復活は、10年目を迎えたトップリーグのハイライトと言ってよい。・・・

前の10P     11 12 13 14    
aasssdsワールドカップ2019wwラグリパcolumn2

rrrhhhhRM【クイズでスポーツがうまくなる】