ラグリパWest! 関西「生」情報もいくで。

近鉄ライナーズ応援列車走る 大阪上本町〜名古屋

ファンと交流する近鉄ライナーズの萩原寿哉選手(手前)と田中優介選手


 まいどー、浪速のおっさんでーす。
 朝夕の冷え込みがきつなったな。紅葉が色づく秋本番。みんな元気か?
 今回、おっさんは大阪から名古屋に向かった近鉄ライナーズの応援列車(貸し切り)に乗ってきたでー。この応援列車を走らせんのは、今回で4回目になる。

 ターゲットは10月21日(土)、パロマ瑞穂ラグビー場であったNECグリーンロケッツ戦ですわ。
 参加者は82人。大阪上本町を7時19分に出発して、鶴橋、布施、八尾、大和八木、名張に停まりながら、近鉄名古屋に10時35分に到着する。そっから観光バス(貸し切り)に乗り換えて、ラグビー場に横づけ。ごっつい便利やで、しかし。

 使われた車両は全国の鉄ちゃんから大人気の「しまかぜ」。
 ではなく、ブルーとホワイトに塗られた団体専用の「あおぞらU」や。4両編成で1両は選手や関係者用になったある。
 この日は台風21号の接近で、あいにくの雨やった。せやけど、車内はライナーズを愛する人たちの熱気で、列車の名前のとおり、晴れ模様やったわ。

 時間的には、近鉄特急「アーバンライナー」なら2時間ちょいで走るところが、1.5倍の3時間以上かかる。そこはご愛敬や。
 臨時列車ちゅーことで通常ダイヤの間を縫って走るねん。仕方ないんやよ。

 当日は、メンバー外のライナーズ15選手が乗り込んだ。全3両をくまなくまわり、サイン、握手、記念撮影に応じる。
「サイブーと呼んで下さいね」
 180センチ、115キロの才田修二はんはプロップらしく、自分を落として親しみやすくするで。スクラムは落とさへんけどな。
「ほんま、デカいわ」
 真横で選手を見た乗客はびっくり。タウファ統悦はんは握手しながら言われた。
「2019年は桜を着んねやろなあ?」
 紳士のお方、それは脅しか励ましかわかりません。みんな、朝7時から飲んではるんやもん。ビールは「プレミアムモルツ」。
「よっしゃ、サントリー飲んだった」って、今日の相手はNEC。ちょっとずれたねー。

 参加者には消しゴム、ペイントシール、ピンバッヂの「3点セット」が記念品として配られた。消しゴムだけが足らなくなるハプニング発生。ライナーズっぽくて、ゆるくてよかったわ。もちろん、最終的には、みんなに行き渡ったけどね。
 このツアーの目玉企画は、選手のサイン入りジャージーなどが当たるじゃんけん大会や。レア景品に車内は盛り上がりまくり。
 37歳の重光泰昌はんはニッコリや。
「初めて乗りましたけど、楽しかったです。熱狂的なファンがいることは知っていたけれど、今日はそういう方々と触れ合うことができてよかったです」

 肝心の前半戦最後の試合は、応援の甲斐なく、10−17で負けてしもた。
 通算成績は3勝6敗。勝ち点13でレッドカンファレンスの最下位8位や。
 監督の坪井章はんは元気がない。
「雨の中、大阪からわざわざ来て下さったファンの方々に勝利をお見せできなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。ウィンドウ・マンス(代表チームによるテストマッチ期間でリーグ中断)が1か月以上あるので、この間にしっかりチームを立て直してきます」

 帰りはまた観光バスに乗って、名古屋駅へ。おみやげなどを買った後、16時34分に列車は出発した。車内では行きのじゃんけん大会の賞品贈呈式があった。
 ジャージーをゲットした水田美恵さん(年齢は答えず)はホクホク顔や。
「すっごいうれしいです。このジャージーどうする? どうしよう。一緒に参加してくれた主人にリースで着させよかな」
 って夫婦間でお金取るんかい! 関西の女子はしっかりしてるで。
「今日は楽しかったです。電車の中の雰囲気も和気あいあいとしていたし。負けたけど、1トライしてくれましたしね。また、機会があれば、参加したいです」
 19時56分、終点の大阪上本町到着。GMの木村雅裕はん、愛称「キム兄」は「撮り鉄」の少年2人にバッヂをあげとったわ。この優しさが勝利につながればええんやけどなあ。

 今回の費用は上本町出発で往復7850円(税込み)。通常なら8520円かかるところが、700円以上も安い。もちろん、この金額には、バス、お昼の弁当とお茶、試合入場券、参加記念品、添乗員さん同行など、かかってくるもんすべてが含まれとる。
 さらに中高生、ライナーズサポーターズクラブ会員はこっから500円引き。
 どんだけ安いねーん。
 くるよ師匠もびっくり。「どやさ」。

 日本で営業距離1、さらに唯一トップリーグチームを持つ電鉄会社・近鉄ならではの取り組みやけど、大阪や名古屋で試合があるトップリーグチームは、関西や東海に住んでるファンの掘り起こしに、「応援列車」を検討してみてはどうやろ。おもろいと思うで。
 ちなみに近鉄と阪神、阪神と山陽はそれぞれ相互乗り入れをしとる。
 姫路から神戸三宮、大阪難波を経由して、名古屋まで電車を走らせられるで。
 理論上はな。ダイヤ上は知らんけど。
 ほな、またねー。

2

近鉄ライナーズ応援列車の使用機材として使われた団体専用列車「あおぞらU」

3

サイン入りジャージー争奪などの「じゃんけん大会」をリードするタウファ統悦選手(中央)

4

じゃんけん大会でサイン入りジャージーをゲットした水田美恵さん
aasssdsワールドカップ2019wwラグリパcolumn2

rrrhhhhRM【クイズでスポーツがうまくなる】